ついに発見!男前キャンプに似合うヴィンテージ加工されたステンレス皿

キャンプに使えるオシャレな食器で真っ先に思い浮かぶのが、ククサのマグやアカシアなどの木製食器ではないでしょうか。


確かにおしゃれでいいですが、これら木製食器の欠点は何といっても乾きにくいところ。

雨の日には全然乾かないですし、撤収日の朝に使ってしまったら、乾いていない状態で持ち帰らねばなりません。

では、金属製の食器だと、まず思い浮かぶのが、これらホーロー食器ですかね。

うーん、悪くはないですが。

しかし、ついに見つけました。
金属製であって尚且つ、おしゃれな食器を。

青芳製作所という、スノーピークやユニフレームなどと同様、金属加工において高い技術を誇るの燕三条の会社です。

まるでアンティークのような見た目ですがこれ、れっきとした新品です。

ステンレス表面をジーンズのダメージ加工と同様な加工を行い、使い古しの風合いを出ししているんです。

さすがは燕三条製、ジーンズのようなヴィンテージ加工をステンレスにも施すなんてさすがの技術ですね。

14775156476975.jpg

14775156475463.jpg

まるでいぶし銀かのような光沢を放っています。

渋すぎです。

机の上に並べるとこんな感じですね。

14775156474491.jpg

キャンプだけで使うのはもったいない感じです。

家でのインダストリアルなインテリアにも合いそうでオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク